共用施設

本拠点では世界最高水準の化合物分析・構造評価・力学特性評価装置を導入しており、マテリアルイノベーション研究に関する最先端の分析を行うことができます。柏の葉キャンパス内に設備を集中的に配置しておりますので、学内外の研究者や企業の皆様が自ら設備を利用して分析データを得ることができる他、設備担当者からの技術補助や依頼による分析も行うこともできます。

利用にあたっては、利用申請が必要であり、利用料金が発生いたします。

【管理する共用設備】・・・設備詳細は設備名をクリック

  高分解能走査型電子顕微鏡 (SEM)
  薄膜・断面資料作成装置 (CP)
  全自動水平型多目的X線解析装置 (WAXS)
  ナノスケールX線構造評価装置 (SAXS)
  高感度多元素分析装置 (ICPMS)
  純度質量分析装置 (GCMS)
  高感度熱分析装置 (DSC)
  精密万能試験機
  動的粘弾性測定装置
10   高速度偏光カメラ
11   高速度赤外カメラ

リンク先は随時更新中。